中断している治療のことでお悩みではないですか?

このように、せっかく始めたインプラント治療を何らかの理由で中断せざるを得なくなり、今後どうすべきなのかお悩みの方はいらっしゃいませんか? 当医院では、他院からのインプラント治療の引き継ぎが可能です。まずはお気軽にご相談ください。

治療が中断した場合のケース別対処法

ケース1 医院に不信感をもち、通院をやめた

通院をやめたために治療が中断してしまい、今後どうしたらいいのかお悩みの方には、セカンドオピニオンの利用をおすすめします。セカンドオピニオンとは、現在通院している医院とは別の医院に見解を聞きたい場合や、治療についての理解を深めたい場合に第三者に意見を聞くための制度です。

当医院のセカンドオピニオンでは、患者様の不安を一つずつ取り除き、患者様の支えとなることで、インプラント治療を不安なく再開していただけるようお手伝いしています。どうぞ安心してご相談ください。
ケース2 引っ越しで今までの医院に通えなくなった

海外在住中にインプラント治療を受けていたが、途中で帰国することになった場合や、国内での転勤や引っ越しなどで治療を中断しているという大阪在住の患者様には、当医院への転院をおすすめしています。

インプラント治療の引き継ぎの際には、現在埋め込まれているインプラントに関する詳しい情報を確認して、すみやかに治療を再開します。たとえ一からやり直さなくてはいけない場合でも、当医院の医師はインプラント治療に関して豊富な経験を積んでおりますので、安心してお任せいただけます。